« 「藍」推進ロゴマーク決定 1月24日(火) | トップページ

2017年3月31日 (金)

徳島国際短編映画祭2017 3月4日(土)

 3月3日~5日に開催した「徳島国際短編映画祭2017」。県内外から約6,500名の方にご来場いただきました。今回のテーマは「映画音楽」ということで、“第九アジア初演”の史実を描く「百年の火花」の上映で開幕。

 音楽となれば「とくしま記念オーケストラ」の出番!そこで映画上映に合わせて全て生音源で演奏する「シネマオーケストラ」に挑戦。作品は、約50年前に現在の記念オケの音楽監督「秋山和慶」さんが、「手塚治虫」さんに懇願され生オケで演奏した縁で「展覧会の絵」に決定。作品を4Kで高画質化し、新たな編曲で、記念オケと徳島少年少女合唱団のコラボで生演奏という徳島だけの「シネオケ」に。
 本番では、全て生音源による生演奏とは信じられない程に映像と調和!「ブラボー!」の声とともに拍手喝采の嵐となりました。

« 「藍」推進ロゴマーク決定 1月24日(火) | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1477742/70109369

この記事へのトラックバック一覧です: 徳島国際短編映画祭2017 3月4日(土):

« 「藍」推進ロゴマーク決定 1月24日(火) | トップページ